modelcourse

course

小豆島の名所を満喫

せっかく小豆島に来たなら、行っておきたい場所を満喫しましょう!
そんな小豆島ならではのスポットをめぐるコースをご紹介。

DAY

1日目

13:15

小豆島旅行の醍醐味といえば、美しい瀬戸内の多島美が満喫できるフェリー旅♪前日までの予約で宿のシャトルバスを利用して、まずはホテルまで。

  • ベイリゾートホテル小豆島

13:30

入室可能は15時からなので、フロントにいったん荷物を預けて、ホテルのレンタカーで小豆島観光に出発!

  • ホテルフロント

13:50

小豆島出身の作家壺井栄の名作「二十四の瞳」。二十四の瞳映画村では昭和62年に公開された映画のロケセットが残されています。昔懐かしいノスタルジックな昭和の村で映画の世界観に浸ってみませんか。

二十四の瞳映画村 公式サイト

  • 二十四の瞳映画村
  • 二十四の瞳映画村

15:00

海を見下ろす小高い丘に広がる公園は、美しい景色や風車、実写版映画「魔女の宅急便」の世界観を楽しめる人気スポット。
園内のオリーブ記念館で「魔法のほうき」の貸し出しも行っているので、みんなでキキになりきってSNSに写真をアップしてみよう。

  • 道の駅オリーブ公園

16:10

日本三大渓谷美の一つ、地殻変動と火山活動によりうまれた景勝地、国立公園寒霞渓。
ロープウェイ(紅雲亭)で、溪谷美と瀬戸内海を一望。

寒霞渓ロープウェイ

  • 寒霞渓ロープウェイ

17:30

  • ホテル帰着

DAY

2日目

9:00

醤油造りは、400年もの歴史を持つ小豆島の伝統産業。今も20軒以上の醤油蔵や佃煮工場が軒を連ねる「醤の郷」では、昔ながらの製法が受け継がれています。

マルキン醤油記念館

  • ひしおの郷
  • ひしおの郷

10:23

ホテル前のバス停「亀岬(かめさき)」から土庄港方面へ出発。土庄本町で下車し、徒歩でエンジェルロードまで。

小豆島オリーブバス時刻表

  • ベイリゾートホテル小豆島

11:20

姉妹ホテル・小豆島国際ホテルのすぐ横にあるエンジェルロードは1日2回干潮の時だけ表れる不思議な道。潮の満ち干きで道が現れたり消えたりする人気の観光スポットです。引き潮のときには余島まで渡ることができます。

エンジェルロード

  • エンジェルロード

12:00頃

  • フェリーイメージ

MENU

宿泊プランご予約

アクセス

FAQ

閉じる